【野田の歯科おもてなし術】Vol.90 - Tooth Tooth ®

Tooth Tooth ™

会員特設サイト

お問い合わせ

専用ダイヤル (平日10:00~18:00)
050-8881-1810
MENU

新着情報・お知らせ

【野田の歯科おもてなし術】Vol.90

2022年03月17日

【野田の歯科おもてなし術】Vol.90
こんにちは!ToothToothの野田です!🦷🪥
今回も患者さんにとって”ホッ”と安心できる存在を目指す為に
皆さんに【#歯科おもてなし術】をお伝えします!✨
〜NLPを現場で活かす〜
様々な著名人も活用している #NLP#神経言語プログラミング)、
本日は「#VAKモデル」をご紹介いたします!
人それぞれ情報を受け取る時の「感覚」は違い、
①視覚情報を優先する視覚派、
②聴覚情報を優先する聴覚派、
③身体感覚を優先する体感覚派の3つが主にあげられます。
それぞれの感覚に多い特徴は以下の通りです。
①視覚派
・話すスピードが速い、早口
・トーンが高め
②聴覚派
・話すスピードが早くも遅くもない
・抑揚のあるトーンを使う
③体感覚派
・話すスピードがゆったり
・トーンが低め
すべてこの通り当てはまる訳ではありませんが、
患者さんがどのタイプなのかを観察して、
・話すスピード
・声のトーン
を合わせていくことが大切です!

一覧を見る